So-net無料ブログ作成
検索選択

『風俗奇譚』の書誌、および「臨時増刊」一覧(戦後性風俗雑誌の研究:その3-1) [性社会史研究(性風俗雑誌)]

2011年11月16日
『風俗奇譚』の書誌、および「臨時増刊」一覧(戦後性風俗雑誌の研究:その3-1)

『風俗奇譚』は、1960年(昭和35)年1月号から1974年(昭和49)10月号まで、文献資料刊行会(編集人:高倉一)から刊行されたサド、マゾ、男性同性愛、女性同性愛、女装、切腹など各種フェティシズムなどを中心とする月刊の「変態」性風俗総合雑誌である。

月刊分に関しては、創刊から終刊までほぼ定期刊行が守られた。
ただし、創刊直後の1960年3月は、「春の臨時増刊号」だけが刊行されて、通常号は刊行されていない。

『風俗奇譚』は、創刊から休刊まで編集人だった高倉一が創設した「風俗資料館」(東京新宿区揚場町)にほぼ全冊が収蔵されているが、同館の所蔵雑誌目次目録(http://pl-fs.kir.jp/pc/lib/menu-fr.htm)では、この「春の臨時増刊号」を1960年3月号として扱っている。
しかし、内容などから臨時増刊として扱った方が良いと思う。

また、1962年(昭和37)だけは、1・2月合併号になっている。

その結果、月刊分は、1960年と1962年が11冊、1961年、1963~1973年が12冊、1974年が10冊の計176冊となる。

1974年(昭和49)10月号を最期に休刊になったが、1974年(昭和49)11月号創刊の『SMファンタジア』(刊行:文献資料刊行会、編集人:高倉一)は、刊行主体、編集人が同一で、一部の連載小説が受け継がれるなど実質的な後継誌だった(1975年9月号まで11冊で休刊)。

さらに1980年代に「復刊・風俗奇譚」(発行:檸檬社、編集人:高倉一)として5冊が刊行されている。

月刊誌の他に「画報 風俗奇譚」(1960~61年、17集まで)などが刊行され、その書誌はかなり複雑である。たとえば「画報 風俗奇譚」は月刊誌の通巻に含まれず、「臨時増刊」は月刊誌の通巻に含まれる。

「臨時増刊」については、「風俗資料館」の収蔵に若干の漏れがあったように思う。
そのせいか、同館の所蔵雑誌目次目録には「臨時増刊」は含まれてなく、全容がはっきりしなかった。

そこで「臨時増刊」についての収集と整理を行った。その結果、「臨時増刊」は40冊刊行されたと思われる。
現在、私の手元に36冊を所蔵している。

現在までも調査をまとめると、『風俗奇譚』の刊行冊数は下記のようになる。
『風俗奇譚』月刊    176冊
『風俗奇譚』臨時増刊   40冊
『風俗奇譚』復刊      5冊
『画報 風俗奇譚』    19冊(17集+増刊2冊)
   計        240冊

後継誌『SMファンタジア』11冊
--------------------------------------------------------------------------
『風俗奇譚』「臨時増刊」の一覧

(1)1960年春の臨時増刊号(通巻3) 妖異・猟奇・艶笑特選読物25編
(2)1960年夏の臨時増刊号(通巻7) 特集・変態性欲犯罪実録・世界怪奇残虐秘話
(3)1961年5月臨時増刊号(通巻19) 特集マゾヒストの天国・同性愛の法悦境 B5版
(4)1961年9月臨時増刊号(通巻23) サド小説とマゾ読み物特集 
(5)1961年12月臨時増刊号(通巻28) サド・マゾ傑作小説と妖美読み物特集号 
(6)1963年1月臨時増刊号(通巻)  サドの花園・マゾの天国・ホモの楽園特集号 欠
(7)1963年4月臨時増刊号(通巻45) 画報版・妖美の世界
(8)1963年8月臨時増刊号(通巻50) 画報・サドとマゾとホモの世界
(9)1964年1月臨時増刊号(通巻56) 画報 魅惑への郷愁(1)
(10)1964年4月臨時増刊号(通巻60) サドの花園・マゾの天国・ホモの楽園特集号
(11)1964年8月臨時増刊号(通巻65) 画報 魅惑への郷愁(2)
(12)1965年1月臨時増刊号(通巻71) 画報 魅惑への郷愁(3)
(13)1965年4月臨時増刊号(通巻75) 画報 魅惑への郷愁(4)
(14)1965年8月臨時増刊号(通巻80) 画報 魅惑への郷愁(5)
(15)1966年1月臨時増刊号(通巻86) 画報 魅惑への郷愁(6)
(16)1966年4月臨時増刊号(通巻90) 画報 魅惑への郷愁(7)
(17)1966年8月臨時増刊号(通巻95) 画報 魅惑への郷愁(8)
(18)1967年1月臨時増刊号(通巻101) 画報と読み物特集号(1)
(19)1967年4月臨時増刊号(通巻105) 画報と読み物特集号(2)
(20)1967年8月臨時増刊号(通巻110) 愛蔵版(1)画報と読み物特集号
(21)1968年1月臨時増刊号(通巻116) 愛蔵版(2)傑作読み切り短編特集号
(22)1968年4月臨時増刊号(通巻120) 愛蔵版(3)傑作読み切り短編特集号
(23)1968年8月臨時増刊号(通巻125) 愛蔵版(4)傑作読み切り短編特集号
(24)1969年1月臨時増刊号(通巻131) 愛蔵版(5)傑作読み切り短編特集号
(25)1969年4月臨時増刊号(通巻135) 愛蔵版(6)傑作読み切り短編特集号
(26)1969年7月臨時増刊号(通巻139) 世界名作カラー版シリーズ(1)「鞭の歓び」
(27)1969年10月臨時増刊号(通巻143) 愛蔵版(7)傑作読み切り短編特集号
(28)1970年1月臨時増刊号(通巻147) 世界名作カラー版シリーズ(2)「縄と鞭」
(29)1970年4月臨時増刊号(通巻151) 愛蔵版(8)傑作読み切り短編特集号
(30)1970年7月臨時増刊号(通巻155) 愛蔵版(9)傑作読み切り中編特集号
(31)1970年10月臨時増刊号(通巻159)世界名作カラー版シリーズ(3)「女神の履歴書」
(32)1971年1月臨時増刊号(通巻163) 愛蔵版(10)傑作読み切り短編特集号
(33)1971年4月臨時増刊号(通巻167) 世界名作カラー版シリーズ(4)「スワンの城」 
(34)1971年7月臨時増刊号(通巻171) 愛蔵版(11) 欠
(35)1971年10月臨時増刊号(通巻175) 世界名作カラー版シリーズ(5)「淫虐なる女神たち」
(36)1972年1月臨時増刊号(通巻179) 愛蔵版(12)傑作読み切り中編特集号
(37)1972年4月臨時増刊号(通巻182) 世界名作カラー版シリーズ(6)
                    「女神の誕生」(女神の履歴書完結編)
                    「鏡の中の悦虐」(続・スワンの城)
(38)1972年7月臨時増刊号(通巻187) 「紫金城の女神」? 欠
(39)1972年10月臨時増刊号(通巻191) 「続・紫金城の女神」 読切傑作短編集
(40)1973年1月臨時増刊号(通巻195) 「紫金城の女神・第3部」 欠

(未所蔵の4冊については、データが入り次第、追記する予定)

Fu1960-3R.JPG
↑ 1960年3月刊行の『風俗奇譚』通巻3号。「春の臨時増刊号」と銘打たれているが、この月は通常号は刊行されず、月刊分に扱うか、「臨時増刊」として扱うか、判断に迷った。
創刊直後のこの時期の月刊分の表紙は浮世絵風なので表紙デザイン的に見て、別扱いだったように思われる。
風俗奇譚1961-5R.jpg
↑ 『風俗奇譚』1961年5月臨時増刊号「特集マゾヒストの天国・同性愛の法悦境」(通巻19) 
『風俗奇譚』はA5版が標準だが、この号だけB5版。
風俗奇譚1964-1R.jpg
↑ 『風俗奇譚』1964年1月臨時増刊号「画報 魅惑への郷愁(1)」(通巻56)
風俗奇譚1964-4R.JPG↑ 『風俗奇譚』1964年4月臨時増刊号「サドの花園・マゾの天国・ホモの楽園特集号」(通巻60)

nice!(0)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 1

銀河

風俗奇譚に掲載されていた杉村麻生さんの小説に興味がありこのブログに辿り着きました。
増刊号のコピーをPDFで結構ですので譲っていただけないでしょうか?
杉村さんの部分だけ5千円程度なら是非お願いしたいです。

by 銀河 (2015-01-11 07:36) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: